• 171115_1108_001
  • 2017920
  • 20179
  • 201792

2017.11.18

栄養士さんのお話

171115_1108_001馬絹保育園の栄養士さんが、保育園の人気メニューの紹介と、離乳食を食べさせる際のポイントをお話くださいました。 大人とのとりわけのコツなども(*^。^*)食事の時間を楽しいものにするための工夫など。利用者さん同士で話をするだけでも、レパートリーが広がりますよ~ぜひ、お話しに来てください。

2016.11.18

栄養士さんのお話

Photo馬絹保育園の栄養士さんが来て、離乳食のお話をしてくれました。保育園で人気のおやつをつくってみせてくれました。写真の奥にあるのは、”あべかわマカロニ”マカロニをゆでて、きなこで和えただけですが、こどもたちに大人気!大人が食べてもおいしいそうです。他にも、メロンパントースト!?食パンにクッキー生地をのせて、焼いただけ!簡単にできる手作りおやつ!でした。

Photo_2こちらは、お昼ご飯”ロールパン、豆乳マカロニグラタン、サワークラフト、コーンスープ(コーン、小松菜入りコンソメスープ)、プチトマト”です。こんなに食べるの!?という声がありましたが、食べる量は、個人差があるので、パンの量を減らしたり、工夫してください。とのことでした。

2016.11.04

助産師さんのお話

野川のご自宅で赤ちゃんサロンを開いておられる、助産師の高山さんが来てくれました。

当初、みんなに自己紹介をしてもらいながら、今困っていることを聞いてみて、それにお答えしていただく予定でしたが、大好評で、たくさんの人が来てくださり、時間の関係で、みなさんに聞くことはできず、手を挙げて、聞きたいことをあげてもらいました。

その後、質問の答えを交えながら、高山さんのお話を聞き、お話の後も、個別相談を受けてくださいました。

Img_0737


まだまだ、聞きたいことがたくさんある方もいらっしゃっと思います。毎月、第3土曜、午後からサロンを開いてくださっていますので、お気軽に訪ねてみてください。

支援センターのスタッフにも相談してもらえたら、すぐにお答えできないことは、高山さんに聞いてお答えできるようにしますね。

2015.11.13

離乳食のお話

馬絹保育園の栄養士さんが、離乳食のお話に来てくれました。月齢により、形状などはちがいますが、大事なのは、”食事は楽しいものだよ~、って子どもに伝えること”と話してくれました。

151111_1206004_2野菜は切れる時に”短冊””いちょう切り””乱切り”など、いろんなバージョンに切って、冷蔵庫や冷凍保存。写真のものは、ブロック状に冷凍出来る便利グッズだそうです。

151111_1206003大人の分も子どもの分もいっしょのお鍋で煮る。味は後からつけてね。

151111_1206001これでスープと、ゆで野菜は出来上がり。写真は9か月くらいのお子さん向けです。

151111_1206002_3子ども用の食パンは耳を落として切り分けて冷凍。ママの分は野菜をトッピングしてチーズを載せて、冷凍。トースターかオーブンで焼いて、ピザトーストに!

151111_1205001ママのスープは、インスタントのコーンスープの中にさっきのお鍋のお野菜を投入!これで野菜もばっちり!

ついつい、自分の事は後回しになりがちですが、子どもの食事も自分の食事も大事にしてくださいね。大人だって、食欲がある時とない時はあるんですもの、子どもだって、その日、その時によって、食べたり食べなかったりは当然!うちの子あまり食べなくて、逆に、うちの子食べ過ぎ?と悩んでいる方は、支援センターに来て、話してみて! 何か、少しでも困ったがなくなるヒントがあるかも~




















2014.10.23

簡単につくれるこどものごはん

141017_1148001_2

人参ともやしときゅうりのナムル。ドレッシングの材料を小瓶に入れて、お子さんに「シャカシャカ振ってね」とお手伝いしてもらうこともできますよ。自分で作ったドレッシングを使った食事なら「食べてみよう」という気持ちも湧いてくるかも・・・。
レシピはスタッフにおたずねください。

簡単に作れるこどもの食事

141017_1149001_2

  • 時間のある時や夕食作りのついでに人参などを刻んでジップロックなどに入れておくとお味噌汁、スープなどに使えて便利ですよ。










2014.06.13

栄養士さんの離乳食(卒乳)のおはなし

Photo45

馬絹保育園から栄養士の先生が来てくださり、離乳食のお話や、簡単な作り方を実演してくださいました。電子レンジだと微妙に難しかったりする人参など、炊飯器でごはんといっしょに出来ちゃう方法などお話くださいました。手抜きではなく、簡単にすることで、出来た時間をこどもとふれあってあげてください。と話されていました。今日の講座の資料は支援センターにありますので、必要な方は言ってくださいね。








  • r

2014.05.26

おっぱい相談

140523_1143001

はじめに、助産師さんからお話があり、その後、個別に相談。時間がいくらあっても足りないくらい、お話を聞いていました。

2012.06.18

西有馬保育園の先生のおはなし

6月のおはなしは「離乳食」。
西有馬保育園、土橋保育園、菅生保育園、菅生南保育園兼任の栄養士さんが来てくださいました。
ママたちもメモをとりながら話に聞き入りました。
Nhs2012061