• Img_2517
  • 2018
  • 8b749e69beb8472cb08d06d86f9b18db
  • 86a5c4fddb784f869e79a5e6b3e644ee
  • 534bc5eace2343189dc74c40c53683f9
  • Photo_20200917205101
  • E88a8bd40b5548d7b54d5db4adb4bcd1
  • E9c1470d889a4b99a8fe3778424a266d
  • Image5
  • Image4

6月2日(火)から開室します。

6月2日(火)からの開室します♪
Photo_20200528100101

6月2日より地域子育て支援センターみやざきを開室します。
開所にあたり、感染予防の観点から、以下の事についてご協力をお願い致します。

◎3つの密を防ぐため、定員を設けます。(5組)

◎利用が多い場合は、入室制限や時間交代をお願いする場合があります。

◎イベント・講座は当面の間中止します。

◎複数の親子で利用する遊具は利用できません。

◎ねんねの赤ちゃんと来室の際はバスタオル等をご持参ください。

◎密閉を防ぐために、こまめに窓の開閉を行います。ご了承ください。

◎マスクの着用、水分補給のための飲み物の持参、こまめな手洗い、ソーシャルディスタンスを守って利用するようお願いします。
(※乳幼児、特に2才未満のお子さんはマスクの必要はありません)

◎発熱や咳などの諸症状があった場合は利用を見合わせてください。来館前に検温をしましょう。

◎来室時の受付で健康チェック等をしていただく場合があります。ご協力をお願い致します。

緊急事態宣言は解除されましたが、まだまだコロナの感染については予断をゆるしません。
しばらくご不便をおかけすると思いますが、ご協力をお願い致します。
また、安心・安全の為にご利用について変更する場合もございます。ご了承ください。
こちらのHPにてお知らせいたします。

不明な点などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
地域支援センターみやざき
070-5024-8525

 

生後6カ月までの親子さんのイベント紹介

「赤ちゃんサロン」inみやまえ子育てフェスタ

Img_2517

<日時>
10月24日(土)宮前市民館にて
①10時~11時
②11時半~12時半
③13時~14時

<対象・定員>
子育て中の親子各回40組
*複数のお部屋に分かれて開催します。
*お子さん同士の接触を避けるために、生後半年までのお子さんのみ一緒に参加いただけます。

<申込受付>
9月24日(木)10時~ 開始
宮前市民館のホームページからお申し込みください。

https://www.city.kawasaki.jp/miyamae/page/0000119559.html

参加者同士の交流や育児相談・地域の子育て情報なども提供します。
ご希望の方には、体重・身長も測定できます。
支援センターみやざきのスタッフもいます。
感染症対策など、細かい注意事項等は、宮前市民館のHPをご覧ください。

10月15日(木)ららら♪タイムのご案内

コロナ禍で自粛していたイベントも8月からすこしずつ開催してきました。
涼しくなってきましたので、10月から、宮崎こども文化センターの集会室を使って「ららら♪タイム」を開催します。
(※支援センターが開催している幼児ルーム2F、集会室は1Fの少し広いお部屋になります。)

7組の定員制になりますので、事前にメールで受付(先着順)致します。
*受付開始前にメールを頂いても、申し込みになりませんので、
必ず受付の開始日時をお確かめください。

「ららら♪タイム」
10月15日(木)10:30~11:30
定員7組 予約制
申し込み日時:10月1日(木)9:30~
申し込みメール:
shien-miyazaki@willcom.com

件名:10月のらららタイム申し込み
お名前(保護者):
お子さんの月齢:

を記載の上申し込みください。

2018
写真は、コロナ禍以前のらららタイムの様子です。
実際の10月の開催時には、検温、マスク着用をお願い致します。
詳細は、メールにて返信させていただきます。

明るく元気なゆみ&えみこ先生と一緒に
音楽のリズムに合わせて親子で一緒に体を動かします。

 

 

 

9月 絵本の日

8b749e69beb8472cb08d06d86f9b18db

今日は9月の絵本の日でした。水曜日のスタッフでもあり、ご自宅で『ひなぎく文庫』を主宰されている吉満さんに、絵本の紹介と本読みをしてもらいました。

ママもパパも、こどもに絵本を読むけれど、読んでもらう機会はすくないですよね。

「こどものつもりになって、絵を見て耳で言葉を聞いてみて」

大人はついつい文字をおってしまうけど、子どもは絵をじっくり見て、たくさんの事を感じて見て、そこに描かれているたくさんの事をみつけていますよ。

美しい日本語で書かれた言葉は、単語を知っていなくても、物語から意味とその優しい響は記憶に残ります。

そんな美しい言葉で綴られた絵本を読んであげたいですよね。

86a5c4fddb784f869e79a5e6b3e644ee

☆紹介した絵本

「ちいさなヒッポ」「ちいさなうさこちゃん」「ひよことあひるのこ」

今日の支援センターは、9組19人。待ちの方いませんでした。連休明けでご自宅でゆっくりと過ごされていたのかな?(*^_^*)

祝日の支援センター

今日の支援センターの来場は、3組6人。

連休の最終日、少し涼しくなり、外の空気が気持ち良い1日でした。

隣接する宮崎第一公園では、少年野球チームの子どもたちのかけ声が聞こえてきました。コロナ禍ですが、少しずつ日常が戻ってきた感じがほっとしました。

そろそろ街中もハロウィンの飾りが目立ってきましたね。支援センターの窓辺にも、、、おばけちゃんと黒猫ちゃんが登場です。

534bc5eace2343189dc74c40c53683f9

おっぱい相談

Photo_20200917205101
今日は、助産師の楠本美喜子さんに10:30~11:30の間に
支援センターのお部屋に来ていただいて、
「おっぱい相談」していただきました。

卒乳後の母乳のケアや方法、卒乳の時期をどうしたらよいか、
母乳やミルクと離乳食の量は、どのくらいが正解なのか?
あげすぎ?それとも欲しいだけあげていいの?
また、体の発達なども見ていただいた方もいらっしゃいました。

1人1人、性格だけでなく、体の発達も人それぞれ。
悩みもそれぞれ、子育てのやり方も人の数だけあります。

楠本助産師さんは、お子さんの様子を1人1人みながら、
ママ達のお話を聞いて丁寧にお答えくださいました。

来月も来ていただけることになりましたので、
おたよりでお知らせしますね。

こんな事が聞きたいなぁとか、
ありましたら、スタッフまで気軽にお声かけください。
分かる事ならお話しできますし、
先輩ママにちょっとアドバイスをもらうだけで、
解決する悩みもあるかもしれません。
案外、皆さんおなじような事を悩んでいるものです。


今日の支援センターは、おっぱい相談が終わってから、
なぜか混み始めて、集会室で待っていただきました。
いつもの図書室とは違って、少し広いお部屋でした。

20組40人の利用がありました。

どんぐり ころころ

暑さが少し収まり、今日も過ごしやすい気温でした。

今日の来場は10組20人。待ちの方はいませんでした。

支援センターのある宮崎第一公園には、どんぐり のなる木が沢山あります。今年は豊作のとしかしら?どんぐり の実が地面に落ちはじめましたよ。外歩きに良い気候になってきました。

どんぐり を、拾いながら、秋の訪れを感じてみませんか?


E88a8bd40b5548d7b54d5db4adb4bcd1

外遊び広場「ひこうきぐも」

今日は、支援センターの隣の宮崎第一公園で
外遊び広場「いちにのさん」が開催されていました。
支援センターに来てくれていたお友達も
たくさん遊びにきてくれていましたよ。

Image5

こんな風に土と水と五感を使って感じます。

Image4

少し大きくなると子ども同士で自由に
土み水を加えて、ドロドロにして、その感覚を楽しみます。

今日は、前回に引き続き、手形をとって見ました。

Image2_20200915200801

Image1

Image0_20200915200801

あっ!足型も!
Image3
来週のひこうきぐもはお休みです。
9月の第5週の火曜日は、10月からお仕事復帰される方がいるので、
有志で集まって、開催する予定です。

外遊びがとても気持ちの良い季節になりました。
自然豊かな宮崎第一公園で遊んでみてくださいね。


そうそう、今日はどんぐりもたくさん拾いましたよ!!

 

おやつについて

おやつについて

Photo_20200910181001

「おやつにどんなものをあげればよいのですか?」「午前中のおやつは何歳頃からあげるのですか?」など、おやつについて、いくつか相談がありました。
たくさんの栄養を必要とするけれども、一度にたくさんの量を食べられない乳幼児にとって、おやつは3回の食事を補うための食事の一部として大切なものです。
おやつ=お菓子ではなく、栄養の摂れるものをあげたいですね。
乳製品果物おせんべいクラッカー小さなおにぎり食パンを小さく切ったものなどは、どうでしょうか。

保育園では、1・2歳児には午前と午後の2回3歳以上は午後1回、おやつを出しているところが多いようです。
1日に必要な摂取カロリーの10〜20%(100〜200kcal)を、おやつの量の目安として、これを1・2歳児は2回に分けています。
午前のおやつは牛乳のみ、あるいは牛乳+おせんべい1枚など、量は少なめのようです。

食べる量には、個人差があります。
保育園での量は目安として、お子さんに合わせて、おやつの量は加減してくださいね。
おやつは子供にとっても大人にとっても楽しみなもの。
あまり難しく考えず、ママもほっと一息、一緒におやつタイムを楽しめるといいですね。

宮前区地域みまもりセンターの資料がとてもわかりやすいので、ぜひ参考にしてみてください。
http://www.city.kawasaki.jp/miyamae/cmsfiles/contents/0000105/105600/youjisyoku.pdf
※支援センターで上記の資料を印刷したものを閲覧できるようにしました。
おやつの事、離乳食の事、知りたい方は、スタッフまでお気軽にお声かけください。
(うきた)

9月のおうた♪ 虫のこえ

9月のおうた♪虫のこえだよ
Photo_20200910175601

12:25になったら、「おわりの会」をします。
今月のおうたは、「虫のこえ」です。
マツムシ君とスズムシ君がでてきますよ。

今日も最後は、自然にソーシャルディスタンスをとりながら、
皆で輪になって、お歌を楽しみました。
Photo_20200910175602
今日の支援センターは、17組24人
図書室と集会室が、団体利用の為に
1階の遊戯室でお待ちいただきました。

来週の火曜日は、こども文化センター横の広場で
乳幼児の外遊び広場「ひこうきぐも」が開催されます。
時間は、10:30~12:00
着替えがあるとおもいっきり遊べますよ。
公園の自然を探索するのに良い季節になったので、
皆でどんぐりでも拾いながら、歩くだけで楽しいですよ♪

可愛いアマビエがお出迎え

支援センターみやざきのある
「こども文化センター宮崎」の1階事務所の受付には、
とっても可愛い「アマビエ」ちゃんがいます。
※アマビエ:疫病をおさめるといわれている妖怪
Photo_20200909201402
一日でもはやくコロナが終息しますように。

そして秋の虫「鈴虫」も登場。機嫌が良いと?涼しげな音色を聞かせてくれます。
秋ですね~。


«おばあちゃん先生と遊ぼう