• Photo_20200709164601
  • Photo_20200709164602
  • 20e0bf6221264e35b33eebaac99eb8b5
  • 7_7
  • 7_7_20200707150201
  • 77
  • 772
  • Photo_20200702160701
  • 71
  • Photo_20200630195301

6月2日(火)から開室します。

6月2日(火)からの開室します♪
Photo_20200528100101

6月2日より地域子育て支援センターみやざきを開室します。
開所にあたり、感染予防の観点から、以下の事についてご協力をお願い致します。

◎3つの密を防ぐため、定員を設けます。(5組)

◎利用が多い場合は、入室制限や時間交代をお願いする場合があります。

◎イベント・講座は当面の間中止します。

◎複数の親子で利用する遊具は利用できません。

◎ねんねの赤ちゃんと来室の際はバスタオル等をご持参ください。

◎密閉を防ぐために、こまめに窓の開閉を行います。ご了承ください。

◎マスクの着用、水分補給のための飲み物の持参、こまめな手洗い、ソーシャルディスタンスを守って利用するようお願いします。
(※乳幼児、特に2才未満のお子さんはマスクの必要はありません)

◎発熱や咳などの諸症状があった場合は利用を見合わせてください。来館前に検温をしましょう。

◎来室時の受付で健康チェック等をしていただく場合があります。ご協力をお願い致します。

緊急事態宣言は解除されましたが、まだまだコロナの感染については予断をゆるしません。
しばらくご不便をおかけすると思いますが、ご協力をお願い致します。
また、安心・安全の為にご利用について変更する場合もございます。ご了承ください。
こちらのHPにてお知らせいたします。

不明な点などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
地域支援センターみやざき
070-5024-8525

 

すっかりお姉さん

Photo_20200709164601

生まれて0~2才ごろまで、支援センターに遊びに来てくれていた
お友達が、妹さなんと一緒に遊びに来てくれました。
すっかり妹さんのお世話をする姿は、立派なおねえちゃん!!
トイレットペーパーを使った腕時計の工作も
とっても喜んでくれました。

久しぶりにきてくれてありがとう❤

Photo_20200709164602
こんな感じにつくりました。

今日の支援センターは、
9組 19人の来場がありました。
雨がふったりやんだりで、12:50頃に集中して
お持ちいただいた方が2組いましたが、
丁度お友達同士だったようで、待っている間、
図書室でお話しされていました。

 

風の日に読む本。

ジルベルトと風
マリー・ホール・エッツ 作
たなべいすず 訳
冨山書房
Photo_20200708145801
風が強い日には「ジスベルトとかぜ」の絵本がお勧めです。
ひなぎく文庫を開催しているスタッフの吉満さんに
絵本を読んでもらいました。
Photo_20200708145802

この絵本の中には、
透明で、形のない「風」が、とても素敵な描写で描かれています。

「すごい!風ってこんな風に描く事ができるんだ!」

自分の体験と絵本の中の世界が重なる時に
なんて素敵な世界が広がるのでしょうか!
おすすめの作品です。

今日の支援センターは、
雨の合間に来場がありました。

9組18人
一時、5組の定員になりましたが、
待ちの方はいませんでした。

風強し!

20e0bf6221264e35b33eebaac99eb8b5

雨だけでなくとても風が強くなっています。

支援センターがある宮崎第一公園から、吹き抜ける風の通り道があります。

ベビーカーや傘をさしてると危険な場合があります。しばらくは外出を控えるか、お出かけの際は、十分に気をつけてください。

7月8日9:30

トイレットペーパーの芯を使ってみました。

今日の支援センターでは、トイレットペーパーの芯を使って
アンパンマンを作ってみました。

7_7

並べると目立つかな?

他にも
7_7_20200707150201
カエルに挑戦!!
お尻を押さえてから放すと
「ピョーン!!」と飛ぶはずなのですが、
こちらは、うまく飛べなくて、、、、、
改良の余地ありです★

今日の支援センターの来場者は
12組 24人

全体で、待ちが2組ありましたが、
すぐに入場できました。

外あそび

支援センターのある宮崎こども文化センターの建物の横に
小さな広場がありいます。
そこで今日は乳幼児の外遊び広場「ひこうきぐも」が開催されていました。
77
雨予報だったので、すぐに片付けられるように今日は、
こじんまり開催されていました。

この宮崎第一公園の小さな広場は、黒土で(街中の公園ではあまりみかけられなくなりましたよね)
泥遊びにも最適です。
まだ泥遊びが敷居が高いなぁと思うお子さんには、
はだしでペタペタするのもお勧め。
土の感触を足の裏、指、全部を使って感じとる経験ってなかなかできないです。
ここは、つるつるの土になるので、大人も気持ちいいですよ。

また、歩き始めのお子さんは、
でこぼこ、すこし斜面になっているそんな土の上を歩くのだけでも
体のバランスを育てて、とっても良い経験になります。
772

気の根っこがあったり、斜面になっていて、ちょっとした山登り?にもなるかも?!

来週も天気がよければ開催するとのことでした。
ちょっと覗いてみてはいかがでしょうか?

熱中症にご注意を

昨日とうって変わって晴れの天気になりました。
そうなると、熱中症がきになります。
特にベビーカーにのったお子さんは地面から近いので
照り返しもあり暑いです。

暑さ対策してますか?
今日、支援センターにきてくれた方が

こんなかわいい保冷材いれをしょっていました。
Photo_20200702160701
ベビーカーに敷いたりもできそうです。
とても良いなぁと思ったので写真を撮らせて頂きました。
ありがとうございます。

保冷材は、熱中症予防だけでなく、
風邪などを引いて熱を出した時などにも使えます。

みなさんの育児の工夫を
支援センターで親同士ではなしてみませんか?

きっと同じように悩んだり、
あっつこれいいかも?!
と思う事があるかもです。

今日の支援センターは
17組34人
10:30頃から随時1組~2人組の親子さんが
他のお部屋でお待ち頂いていました。

お部屋の利用時間は、
1時間程度の方が多いようです。
今後、混雑している時は、1時間を目安に
交代していただくこともあります。
多くいの方のにご利用頂けるために
ご協力をお願い致したします。

 

絵本で指先をきたえる?

71
本日は、雨の為に11:30頃まで1組の来場でした。
ゆっくりと過ごすことができました。
昨日話題になった、「絵本と指先」の話し。
今日も支援センターのお部屋で、
親子で絵本を一緒に読みながら、
一生懸命にページをめくる事に集中しているお子さんがいました。

「めくりたい」という気持ちを、脳が体のいろんな部位と繋がっていって、
指先を上手に動かし、行動へと繋がっていく感じ。
たくさんのいろんな事が体の中でわしゃわしゃして、
そして、思い通りの事が出来た時に必ず見せてくれる
「どうだぁ」の顔!!!いいですね♪

お母さんと一緒に子どもの成長を見守れるって
本当に素敵で楽しいです。感謝感謝

本日の来場者は、3組4人でした。

絵本のこと

Photo_20200630195301
水曜日のスタッフ吉満さんは、ご自宅で「ひなぎく文庫」を開催しています。
そんな吉満さんがセレクトしてくれた絵本を集めたのが
上記の本棚にある絵本達です。

とはいえ、1才前後のお子さんたちは、
棚から起用に指先を使ってひっぱりだしたり、
絵本を上手にめくったりすることに夢中です。

でも良く考えてみたら、
指先に力を入れることができて、物をつまめるって
すごくないですか?!!!!

年をとると「ボケ防止」に手先を使った折り紙などを積極的にします。
脳と手先ってつながったりしませんか?
ってことは、手先を使うことで脳の中でいろんな事が起こっているのかも。

コロナ対策で、絵本をひっぱりだした後は消毒する作業がはいりますが、
様子をみながらそんなお子さんの成長をみまもりながら
挑戦できる時はさせてあげたいなぁと思います。

もちろん、せっかくなので、
貸出もおこなっていますので、
是非絵本を手にとって、物語と挿絵とお楽しみください。


雨ふり

Photo_20200630165901
今日は、小雨がポツポツと降りましたが、
午後には雨と風がつよくなりました。
梅雨を感じます。

今日は、9:40頃から来場者があり、
10:50頃から、来場を待っていただく方がでてきて
述べ組お待ちいただきました。

それぞれ10分~20分くらい待っていいただいて
入室できる感じでした。

来場者は16組33人
お待ちいただいた方の人数7組でした。
と緊急事態宣言解除後、一番来場者が多い人なりました。

 

 

おたより 2020年7月号

今月の「地域子育て支援センター みやざき」のおたより
を発行しました。

 

Letterm1_20200629142901

«梅雨のひととき